~カメのように歩むFXブログ~

地道にコツコツ歩んで、成果を出す

FOMCを前にして

f:id:hiro1662309131:20190919032257j:plain

 

今日、FOMC政策金利発表が深夜に行われますが、

エントリーチャンスがあったので、

それを見越した上での仕掛けを行いました。

 

 

・ユーロドル

環境認識;上位足・日足ダウントレンド本流

下位足・1Hダウントレンド本流

通貨相関;ユーロ普通、ドル強

エントリー根拠;日足前回安値+日足下降チャネル上限+1HFIB76.4

エグジット根拠;建値撤退

+0.0pips

 

 

(日足)

f:id:hiro1662309131:20190919032820p:plain

 

日足は前回本流の伸びがやや弱い。

FEを当てると、

FE61.8は超えているが、FE100.0には到達していない感じです。

ここから伸びてもせいぜい前回安値あたりで止められ、

Wボトムを形成する可能性が高いと思えるため、

そこまでをターゲットに設定。

 

 

(4H)

f:id:hiro1662309131:20190919033641p:plain

 

4Hはトレンドレス。

レンジを形成しており、

安値を見ると徐々に切り上げていっていますが、

高値は最後の方で切り下げとなり三角持ち合いに。

 

三角持ち合いの下限として、

角度がキツイ切り上げトレンドラインが引けました。

エントリー時は、

三角の上限から戻り売りの形になったため、

この下限のトレンドラインが4Hレベルでの壁となります。

 

 

(1H)

f:id:hiro1662309131:20190919034501p:plain

 

1Hはダウントレンド。

戻り目がFIBで見て76.4まで戻す深戻しとなりました。

 

日足レベルの壁を背にエントリーしましたが、

4H三角持ち合い下限のトレンドラインに支えられ、

エントリー位置まで戻ってきてしまいました。

FOMCまで時間が無く、

引っ張れる状況では無い、と決めていたため、

建値撤退となりました。

 

 

 

↓僕も使っている「安心で、美味しい」ヒロセ通商!FX初心者の方にもお勧め!!

・1,000通貨から取引可能!しかも手数料が無料!

・快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒】

・業界最高水準の低スプレッド!

・餃子、炒飯、カレーetc...様々な美味しい食品が貰えるキャンペーンも実施!

キリ番抜けず…

f:id:hiro1662309131:20190918023807j:plain

 

今日の午後、

狙っていた通貨ペアでエントリーしました。

 

 

・ユーロドル

環境認識;日足ダウントレンド本流、下位足1Hダウントレンド

通貨相関;ユーロ強、ドル普通

エントリー根拠;1H20MAを少し上に割るダマシからの下落からショート。

エグジット根拠;1H20MAを上に割ったので損切り

結果;-21.1pips

 

(1H)

f:id:hiro1662309131:20190918025417p:plain

 

日足ダウントレンドの戻り目形成後から、

1Hで天井レンジ抜けの順張りショート。

 

日足ダウントレンドの本流の伸びが、

微妙に弱く、

あまり強いトレンドではないのかな、

と考えていました。

 

日足の前回安値1.0925で止められる可能性(=レンジ移行の可能性)

を考えて、

そこまでを利確の目標にしました。

 

間の4Hでは特に壁となるものは見当たりませんでした。

 

 

ただ、気になるのは、

エントリー前、

キリ番の1.1000の所で推移していたこと。

 

日足で見ると8/30に1.1000を下に割って、

そこから上に戻した状態となっていました。

 

キリ番を事前に割っていなければ、

今日のエントリーは見送りでしたが、

とりあえず下に行ける可能性があると踏んで仕掛けてみました。

 

(日足)

f:id:hiro1662309131:20190918025538p:plain

 

キリ番で跳ね返される可能性があるので、

そうなったらすぐに逃げよう、

と決めてエントリーしました。

 

結果、

すぐにその通りの動きになり(^_^;)

微損で撤退できました。

シナリオに沿ってトレードできたので良しでした。

 

 

明日はFOMCがあるので、

もしトレードチャンスがあっても、

注意しながら行動していきます( ^o^)ノ

 

 

 

↓僕も使っている「安心で、美味しい」ヒロセ通商!FX初心者の方にもお勧め!!

・1,000通貨から取引可能!しかも手数料が無料!

・快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒】

・業界最高水準の低スプレッド!

・餃子、炒飯、カレーetc...様々な美味しい食品が貰えるキャンペーンも実施!

2019年9月第3週のトレードシナリオ

f:id:hiro1662309131:20190915185409j:plain

 

昼間は暑くても、

夜になるとだいぶ涼しい日が増えてきましたね。

だいぶ秋らしくなってきました。

 

 

9月3週目のトレードシナリオになります。

 

 

ドル円

 

(週足)

f:id:hiro1662309131:20190916031059p:plain


週足はレンジの中。

1月3日のフラッシュクラッシュの安値を試して、上昇。

20MA107.92を終値で割っています。

一旦は上を目指すか。

 

しかし、

レンジの中では高値を切り下げているので、

長期目線では下方向で見ています。

 

 

(日足)

f:id:hiro1662309131:20190916031531p:plain

 

週足レベルの壁で支えられてWボトムを形成し、

ネックラインをブレイク。

これによりトレンドレスへ移行。

 

底レンジと同値幅の目標値に到達したか?という所。

 

日足レベルで見ると、

一旦は調整局面の下落に入ると見ています。

 

 

(4H)

f:id:hiro1662309131:20190916032013p:plain

 

上昇チャネルに綺麗に収まっています。

 

現在の4Hチャートだと波形がやや細かく見づらいので、

縮尺倍率的にピントが若干合っていないかな(^_^;)

と感じます。

中期足として使うのならば1つ下の1Hか。

 

(1H)

f:id:hiro1662309131:20190916032656p:plain

 

4Hに比べ、1Hの方が波形が見やすいので、

中期足にするのはやっぱりこちらが適していますね(*^-^*)

 

最初に引いた上昇トレンドライン(細ライン)を下に割り込む。

新たに引いたトレンドライン(太ライン)で支えられ、

上昇チャネルを形成。

 

アセンディングトライアングルの中に収まっており、

持ち合いの状態。

チャートパターン的に基本的に上に抜ける形ですが、

日足の状況的に下に抜けてもおかしくないと思っています。

 

 

(ロング)

日足レベルの押し目買いを狙って、

中期足底レンジ抜けからロング。

 

(ショート)

日足でアップトレンドに入って、

しっかり本流が伸びた後の、

調整局面を中期足ダウントレンドからショート。

 

 

 

・ユーロドル

 

(週足)

f:id:hiro1662309131:20190916033903p:plain

 

正直、

「すんなり下がらんのか(^_^;)」

と、やきもきするローソク足の連なりでしたが、

ようやく希望が見えてきたか?

 

前回安値を抜いた陰線の後に陽線2連打。

よくある、

サポートを抜いた後、

サポートを一旦試して、

レジスタンスになったことを確認しに行く動きに見えます。

 

ここから陰線が出れば動きが出てきそうです。

 

 

(日足)

f:id:hiro1662309131:20190916034909p:plain

 

きれいなダウントレンド。

若干本流の伸びが弱いので、

レンジ移行の可能性あり。

 

下降チャネルの上限に当たっているので、

下限を目指すか。

前回安値との重合点なのもポイント。

 

直近安値を目指して、

戻り売りを狙えそうですが、

高値をまだしっかり作れていないので、

あと少し日数がかかるか?

 

 

(4H)

f:id:hiro1662309131:20190916040307p:plain


アセンディングトライアングルを下抜けして、

先週のECB政策金利で一気に下がるが、

前回安値を割れず、急上昇。

M字のレンジを上に若干割って下落。

 

現在挟まれているサポートとレジスタンスを見ると、

週足レジスタンスvs日足サポートの構図。

タイミングは分からないが、

日足サポートが負けて下に行く可能性が高い。

 

 

(1H)

f:id:hiro1662309131:20190916041025p:plain

 

アップトレンド。

天井レンジ(Wトップ、Tトップ、H&S)を形成する事を期待。

中期足は波形が見やすいこの時間足になります。

 

(ロング)

日足直近高値を上に割ってから。

 

(ショート)

天井レンジから逆張り

それが無理ならば、

天井レンジのネックライン割れ後の戻り売り。

 

 

 

・ユーロ円

 

(週足)

f:id:hiro1662309131:20190916042108p:plain

 

ダウントレンドの調整局面。

下降チャネルを下抜けたが、

再び抜けたチャネルの中へ。

 

前回安値を目指すと思われるが、

関門は、

FIB38.2と、

週足でも確認出来る小さな安値(日足レベルの安値)の重合点。

 

そこを抜けられれば、

前回安値とFIB61.8の重合である、

強力に意識されるポイントまで目指せそうです。

 

 

(日足)

f:id:hiro1662309131:20190916043155p:plain

 

ダウントレンドの調整局面。

下降チャネルの上限を上抜け。

抜けたチャネルと同値幅の新チャネルの上限を目指していく動きか。

 

その前に立ちはだかる、

次の壁は安値120.75。

ここまでが中期足でロングを狙える範囲。

 

 

(4H)

f:id:hiro1662309131:20190916043729p:plain

 

アップトレンド。

4Hの壁で頭を抑えられた状態。

ここから下落して、

週足サポレジで押し目を作ってくれれば大チャンス。

 

 

(1H)

f:id:hiro1662309131:20190916044532p:plain

 

前週ECB政策金利の時の急落をダマシと見れば、

アップトレンドは継続中。

 

トレンドライン(細ライン)を噛んだ上昇チャネルラインの中で推移。

上位足の壁が下に控えているので、

それを背に押し目買いしていくつもりです。

 

(ロング)

上位足の壁を背に押し目買い。

 

(ショート)

日足安値120.75で、

中期足の天井レンジからショート。

 

 

 

18日深夜にFOMCがありますので、

その事を念頭に入れつつ、

今週も頑張っていきましょう!!( ^o^)ノ

 

 

 

↓僕も使っている「安心で、美味しい」ヒロセ通商!FX初心者の方にもお勧め!!

・1,000通貨から取引可能!しかも手数料が無料!

・快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒】

・業界最高水準の低スプレッド!

・餃子、炒飯、カレーetc...様々な美味しい食品が貰えるキャンペーンも実施!

押し安値、戻り高値とは

f:id:hiro1662309131:20190914060743j:plain

 

高値・安値の中でも重要な概念と言えるものに、

押し安値、戻り高値というのがあります。

 

 

押し安値を簡単に言うと、

戻り高値を上に突き破った波の起点の安値」の事です。

戻り高値は、

押し安値を下に突き破った波の起点の高値」の事です。

 

 

更に押し安値・戻り高値は「移動する」性質を持っており、

 

押し安値の場合では、

押し安値を作った状態で付けた新高値を上に突き破ると、

新高値を上に破った波の起点の安値が新たな押し安値になる」

 

戻り高値の場合では、

戻り高値を作った状態で付けた新安値を下に突き破ると、

新安値を下に破った波の起点の高値が新たな戻り安値になる」

 

というものです。

 

 

文章にすると、

何だかよく分からないので

画像を乗せておきます(^_^;)

 

f:id:hiro1662309131:20190914063357p:plain

図で見ると非常に理解しやすいですね。

 

 

更に言うと、

押し安値・戻り高値をより理解するには、

売買している人達の、

「売買の力の背景」を考える事が非常に重要になります。

 

 

例えば、

押し安値を作ると言う事は、

売り勢力の防衛ライン(=そこで売った人達が含み損になる価格帯)を、

上に突き破る程の買いの力が働いたと言う事ですから、

 

「売り勢力を上回るほどの買い勢力の力が流入した波の安値」

だと言う事ができます。

 

 

そして、

押し安値を作った波で買った人達の、

損切り注文を置くポイント」を考えれば、

それは押し安値のポイントであることは、

想像できますよね。

 

 先程、

「売り勢力を上回るほどの買い勢力の力が流入した」

と言ったとおり、

多くの買い注文を入れた人達の損切り注文が、

押し安値の少し下には溜まっていると言う事です。

 

 

更に、

 押し安値が下に突き破られるということは、

買い優勢の状態から売り優勢の状態に、

目線が切り替わる事も意味します。

 

 故に、

買い勢力は、

「買い勢力の損切り、含み損の手放し+目線切り替え」

が起こってしまうのを防ぐ為、

「買い勢力の最終防衛ライン」とも言える

この押し安値を死守しようとします。

 

なのでそこで反発もしやすく、

安値の中でも一段と強力な安値と言えるのです。

戻り高値は上記を反対にした考え方になります。

 

 

買い勢力の人達の、

押し安値で守られた時の安心感や、

押し安値を突破されてしまった時の焦りを想像すると、

売買の力関係が手に取るように分かりますね(*^∀^*)

 

 売買参加者の心理を読み取り、

トレードを優位に進める為に、

押し安値・戻り高値はしっかりと意識していきましょう( ^o^)ノ

 

 

 

↓僕も使っている「安心で、美味しい」ヒロセ通商!FX初心者の方にもお勧め!!

・1,000通貨から取引可能!しかも手数料が無料!

・快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒】

・業界最高水準の低スプレッド!

・餃子、炒飯、カレーetc...様々な美味しい食品が貰えるキャンペーンも実施!

政策金利で断念!

f:id:hiro1662309131:20190913023922j:plain


昨日狙っていたユーロドル。

予想していたとおり、

見事、エントリーポイントが来ないまま、

ECB政策金利を迎えてしまいました。

 

指標発表後、

ヒゲで思いっきり上に伸び、

ストップロスを刈ってから

上から下までで100pips越えの下落。

 

あげくその後にあった、

21:30からのECB中央銀行の定例記者会見で、

更に約40pipsの下落。

 

こうなってしまっては手を出せず、

ただ黙ってその様子を眺めていました(^_^;)

 

「一気に下がったし、

横モミしながら戻りを付けるかな?」

そこから売ろうかな~」

 

なんて思っていた矢先、

 

 

一瞬で全戻し。。。(^_^;)

 

 

f:id:hiro1662309131:20190913025128p:plain

 

僕のユーロドルショート計画は流れました。。。

こんなの聞いてないぞ!ヽ(`Д´)ノ

 

しかし、

ファンダメンタルズ要因で下落したのに、

新たに下側に引いていた下降チャネルの下限でしっかり止められたのは、

本当に感心します。

こんな場面でもテクニカルってしっかり

効いてくるんですね。

 

しかも、

画像の最高値をWトップの高値と見立てて、

それをブレイク後に付けた安値と、

ECB政策金利発表時に付けた最高値を、

フィボナッチ・エキスパンションで結ぶと、

ピッタリFE161.8で止まっている!!( ゚Д゚)

 

f:id:hiro1662309131:20190913030150p:plain

 

本当にスゴイですよね。

感動すらしてしまいます。

 

エントリーは逃しましたが、

今日は良いものが見れたので、

満足しています(笑)

 

 

 

↓僕も使っている「安心で、美味しい」ヒロセ通商!FX初心者の方にもお勧め!!

・1,000通貨から取引可能!しかも手数料が無料!

・快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒】

・業界最高水準の低スプレッド!

・餃子、炒飯、カレーetc...様々な美味しい食品が貰えるキャンペーンも実施!

2019年9月12日のトレードシナリオ

f:id:hiro1662309131:20190912031431j:plain

 

明日のトレードシナリオになります。

 

 

・ユーロドル

 

(日足)

f:id:hiro1662309131:20190912034210p:plain

 

ダウントレンド。

前回安値と20MAに頭を押さえつけられて、

戻り目を付けています。

フィボナッチリトレースメントでも50.0の戻し率になっています。

波形バランスも問題無く見えるので、

ここから下落していきそうです。

下降チャネルの下限までも距離があるので、

狙える利幅は十分にあります。

 

(4H)

f:id:hiro1662309131:20190912050753p:plain

 

戻り目を拡大すると綺麗なWトップ。

ネックラインも割ってきたので、

戻り売りを狙いたい局面。

次に向かう目安はWトップから同値幅分、下に伸ばした位置。

 

…ただ、問題は今夜20:45にあるECB政策金利

重要経済指標なので値動きが乱れやすいです。

一時的な価格の振れに引っかからないようにする意味合いで、

時間帯とエントリータイミングが重なるようなら、

エントリーを見送りたいと思います。

 

 

 

↓僕も使っている安心と信頼のFXブローカー!!FX初心者の方にもお勧め!!

・1,000通貨から取引可能!しかも手数料が無料!

・快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒】

・業界最高水準の低スプレッド!

・餃子、炒飯、カレーetc...様々な美味しい食品が貰えるキャンペーンも実施!

狙っていたけど…

f:id:hiro1662309131:20190910024115j:plain

 

今日、

密かに狙っていたユーロポンドが、

微妙に想定と異なる動きをして、

エントリータイミングを合わせられず売買の機会を逸しました。

 

こういう事ってたまにあるんですが、

FXを始めて間もない頃はこんな場合でも、

「しまった!置いていかれる!エントリーしなきゃ!!└(゚ロ゚;)┘」

と慌てながらエントリーしていました。

 

しかし、

飛び込んだは良いものの、

そういう時って全っっっっったくと言って良いほど勝てませんでした(笑)

 

 

当時は、

何で勝てないんだろう?という思いと、

焦って飛び込んだ罪悪感が入り混じり、

悶え苦しんでいましたね(笑)

 

何回もこんな事があり、

ようやく分かった事として、

個人的にこういう場面で勝てない一番の原因は、

「リスクリワードの悪化」だと思っています。

 

まさに今日、

それが起きたことでエントリーを諦めたので、

その場面を解説していきます。

 

 

 

ユーロポンドのチャート

 

(週足)

f:id:hiro1662309131:20190910025755p:plain

 

週足はレンジ相場。

自分がショートエントリーを待っているときは、

20MA(青のMA)の手前まで来ていました。

※画像はエントリー待ちから数時間後の場面です。

 

20MAの角度が急なので、

これが壁になってしまう可能性があり、

一旦の上昇を見せるだろうと感じていたので、

エントリー出来た場合、

ここを利確の目安とする予定でした。

しかし、、、

 

(4H)

f:id:hiro1662309131:20190910030624p:plain

 

戻り売りを狙って、

ここまで引きつけようと決めていた、

レンジの下限である水平線。

 

ここまでローソク足がしっかりと上がってきてくれて、

弧を描く動きを想定していたのですが、

 

ここに長い上ヒゲを出した陰線でタッチしてしまったのです。

 

「あっ。。。(゚◇゚;)」となり、

ここから下がっていくようならば、

完全にスルーすることを決めました。

 

 

これはどうしてかと言いますと、

「ヒゲでレジスタンスラインに1回タッチした」ということは、

そのまま下がっていってしまうと、

この場面を短期足に拡大するとほぼV字転換となってしまうからです。

 

(30M)

f:id:hiro1662309131:20190910033610p:plain

 

自分はV字転換でエントリーしていく術を持っていないので、

ここではエントリー出来ずスルーになります。

※画像はエントリー待ちから数時間後の場面です。

 


もし仮に、

V字転換で包み足になった陰線でエントリーしたとしても(水色矢印の位置)

背にする4Hのレジスタンスラインまで距離があるため、

損切りの逆指値注文を置く位置が離れてしまうんです。

 

すると、

エントリー位置から見て、

損切り注文を置く位置までの距離は約35pips。

ターゲットとしている週足20MAの位置(水色ライン)まで約56pipsあります。

 

この場合だと、

リスクリワードレシオが1:1.6となり、

僕の手法では、

あまり旨みが少ないトレードになってしまうわけです。

 

 

4Hで見た場合に、

ヒゲで1回タッチでは無く、

しっかりと戻り目を付けてくれて、

短期足でWトップなどのパターンを形成してくれれば、

もう少しリスクリワードレシオは改善したのかな、

と感じます。

 

 

もしV字転換の後に、

短期足で順張りするための戻りがしっかり入る、

といったアクションがあれば、

エントリーする機会もあったのかも知れませんが、

全く戻りを見せずに下落していってしまいました。

 

結果から言えば今回エントリーする機会は、

全くありませんでした(^_^;)

 

 

以前は、

こういった場面で「追っかけエントリー」していた僕も、

 

「リスクリワードが悪くなるからスルー」

というスキルを身に付ける事が出来たおかげで、

収益的に不利なトレードを見送る事が出来るようになり、

収支が改善しました。

 

 

是非皆さんもリスクリワードレシオを常に意識して、

期待値の低いトレードをスルー出来る

スキルを身に付けましょう( ^o^)ノ

 

 

 

↓僕も使っている安心と信頼のFXブローカー!!FX初心者の方にもお勧め!!

・1,000通貨から取引可能!しかも手数料が無料!

・快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒】

・業界最高水準の低スプレッド!

・餃子、炒飯、カレーetc...様々な美味しい食品が貰えるキャンペーンも実施!